スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

卒業式

ゼミの先輩の謝恩会へ行ってきました。

しかもゼミ長がまさかの「あまり先輩にお世話になって無いし、参加しなくていいんじゃね?!」発言…ww


という事で、相変わらず気ままなゼミ長の代理で副ゼミ長の櫻井と、ゆりえで全日空ホテルへ…


すでに、会が始まる中、サプライズ(?)的演出で参加。


というか、ただのKYな後輩です、ハイ。。。


花向けの言葉を言い、なけ無しのゼミ費から絞り出した、花束(2万)を写真に収めて帰ろうとしたところ、まさかの


「ついでに飲んでいきなよ‐」


との教授のお言葉が!!


17人ALLメンズな先輩のゼミの謝恩会。


確かに、女性がいた方が良いかもですが…


緊張します…


しかも02…


まさかの、教授の横に座るという事態!!


うちの教授は「格差社会」の一人者で、けっこう…いや、かなり偉いお方なのです!


就活の話したり、来学期からのゼミの運営体制についてお話したりしました。
(ちなみに、私のゼミは4年生の春学期は月1回のみ!!就活を考慮して下さって嬉しいです♪)




あまり、絡みの少ない先輩達でしたが(←失礼)
私を面接して下さった先輩もいらっしゃって、2年生のゼミ面接の時を思い出しました。


そう…


経済学部900人中、唯一1一人だけスーツで面接に挑んだ私の武勇伝・・・w


あの時は、恥ずかしかったな‐


と同時に、人気ゼミだけど、絶対入りたい!!

という熱い気持ちを思い出しました!


就活もスーツで…


って、当たり前かw


| 学校 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

自分の立場を見直してみた

奨学生という立場をわきまえて

このブログは、懺悔場所では無いと分っているのですが…

今回も自分に喝!シリーズ(いつから…?)

私の友人で最近、尊敬する人に出会いました。

以前から友達ではありましたが、ちゃんと話す機会はついこないだの事でした。

彼は、某有名大学に通う大学生です。

しかし、高校時代は、家庭の家計やら、事情によって塾にも行かず

独学で、大学に進学したそうです。

しかも、特待生として。

今は、学費は掛からないので、生活費やら、身の回りのお金を

ひたすらバイトで稼いでいます。

しかし、今後、いつ特待生として在学できるか分らない為、

まだ見えない未来への不安の為に、学費の為に

ひたすら稼いでいます。

しかし、バイト詰めの生活でも、ちゃんと単位を取って

今も、特待生&奨学生として在学しているそうです。

私も、奨学生ではありますが

彼と比べて、自分を「奨学生」と名乗るのが、いや

奨学金を申請する事さえ、恥ずかしく思ってしまいました。

自分が大した成績では無いのに

奨学生である事もそうですが

世の中の頑張ってる人に申し訳ない位

今、堕落した学校生活です。

奨学金を受給する以上、勉学にもちゃんと励むべきなのに

いつの間にか、バイトやら、違う方面に走ってたな‐。

彼並みに、「リアル」を生きている訳では無いですが、

まず、生活を看る親が居る自体、感謝すべき事だと思いました。

今年も、奨学金の申請時期になりましたが

給付制の審査は厳しいです。(金銭的にも、成績的にも)

しかし、年間30万は

働ける人が家庭内にいない我が家にとって

でかいです。

成績で足を引っ張らないように、

もう一度、自信の身のあり方を問うてみる時期だと

秋学期直前で、思いました。



どんな目的で

どれほど、この大学に入りたいと願い

親にも納得してもらい

親の期待を受けて

進学を温かく見守ってきてもらって来ただろう?

確かに、経済学部という

自分の苦手な学部に入って

結果、違う学部の勉強ばかりやってしまってるけど

入学した以上、投げ出さずに

何らかの形で、残していける様な

学生生活にしたいです★

懺悔、以上!

| 学校 | 02:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

今日から学校という事で

 秋学期へ向けての誓い

さぁ、多くの方々が秋学期を迎えた中、私は月曜日は授業が無い為

実質、本日火曜日からの登校となります。

春学期、ひょんな理由により、経済学部の基幹科目が

まさかの、Fという評価に

戸惑いと焦りを

この3回生という時期に感じてしまいまして…

ここで、ちょこっと、喝を入れようと思います。

「ナツコの堕落生活改造計計画」

計画1:座禅
これは3か月前より計画していた事。まだ、実行できていない時点で堕落してます…

計画2:朝方生活で、読書の時間を作る
バイトなら、早朝4時起きは普なのですが、休日はどうしても早起きできて無かった…

計画3:授業の内容はその時間帯だけだと思って、受講する
家に帰ってから、復習したらいいや‐って、思って今まで、家でやった記憶が無い為、その1時間半で吸収できるよう意識を高める

ざっと、こんなもんです。

頑張ります!!

ってか、すでに夜中の3時…

早速、夜型な自分に乙!!!


| 学校 | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM