スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 逆求人イベント | main | 竹久夢二展@高島屋 >>

面接の練習

 面接は自己分析無しでは無理っていう事実


あけましたおめでとうございます。


いやぁ〜、元旦から風邪をひいてしまいました。


そんな中、今日は大学のキャリアセンターが主催する「面接のポイント」に参加。


しかし、私は傍観者では無く、なんと1000人収容可ホールのステージの前で


実際の企業で人事を担当されている方と面接をし、会場の皆と面接のポイントを共有するというものでした。


(つまり、見せしめ的な…?)


あらかじめ、参加企業の名前は伏せられていたのですが…


某財閥系銀行M(ってか解りやす過ぎ…)


の人事部の人でした。


本番前に、20分程打ち合わせ。


風邪でヌボっとした顔をなんとか、笑顔で隠してお出迎えしました。


んで、本番。


聞かれた事は
■自己PR
■頑張った事
■将来どんな仕事をしたいか

を計15分程度。


いやぁ〜、舞台に立つ緊張とかは無かったのですが、言ってる事がめちゃくちゃ。。。

最後のフィードバックでは見事に


「厳しく言うと、『何言ってるか伝わらない』」って…


んで、終わった後1時間位、別途でフィードバックを頂きました…(こういう所が、人柄や社風の良さを感じましたね…)


人事:「最初に出迎えてくれた時の櫻井さんらしさが、全く面接では出て無かった」


。。。。


またか…


思えば先月、東京でも同じ事を言われました。


でも、私らしさって何?


初対面の面接官が、私らしさなんてわかるの?


今日は、すごく「しこり」が残りました…

| 就活 | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 20:09 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://natsuko0428.jugem.jp/trackback/58

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM