スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 誕生日☆ | main | 【告知】2012年度就活生の皆さまへ >>

「女性の品格」

 「女性の品格」
著:坂東眞理子さん(2006年)

この本は、人間の品格とは何か、品格のある生き方とは?
を、具体的な日常生活における振舞い方と生き方や考え方に関わる部分の両方から
書かれた本でした。


2年前にも、この本を読んで一度は、「品格ある女性になるぞ」と思ったのですが
見返してみると、実践し続けているものはわずか。。。


記憶力が悪いから…集中力が無いから…と言い訳にはしてはいけないですよね。

という事で、社会人になるまでに目標を掲げます!

1.縁の下の力持ちになる
2.感謝の気持ちを忘れない
3.季節をわかる風流な女性になる



1.「縁の下の力持ちになる」は、女性の社会進出が進むにつれ、男女問わず職場の多くは華やかであるより、地味な縁の下の力持ち的な役割が一層期待されている…という文にも現れているように、共感しました。私は、特にお調子者なので、少しでも事が運ぶとあたかも、何でもできる!と勘違いしてしまうので自重の意味も込めて…
「内助の功」と言われる様に、プライベートでも縁の下の力持ち的な存在になって夫の夢を支えてあげられるような、妻になりたいです。

2.はまぁ、当たり前の事なんですけどね…
その当たり前ができていない時がたまにあるので。自戒の意味も込めて…
「いただきます」「ごちそうさま」も、食物に対する感謝の言葉ですしね♪
そんな、基本をどんなに心に余裕が無くなったとしても忘れない人間になります!

3.コレ、コレ〜ッ!これは、私が描く「大人の女性像」です。(笑)
例えば、旬のもの(今なら筍とか…)を頂くとか♪
その食物が1年で一番エネルギッシュな時に頂き、そのパワーを分けて頂くって素敵な事だと思います☆
さらに、そんな旬の食材でできた料理を、ご近所の方々に分けれるような腕前を磨きたいです。(笑)


とまぁ、上記の内容はホントに基本的な事だと思いますが、街を歩けば平気でお腹を出し、電車で携帯をかける行為…(特に、携帯の件に関しては女性がしているのを圧倒的に見かけます)
これ等の行為を平気でやれる世間って何かがおかしいと思う。

私は、姑では無いケド、そんな行為をする人を叱れる為にも、自分も最低限の「品格」を維持しつつ、+αの「品格」を身につけ、男女問わず多くの方々から「品のある女性」と思われたいです。




| キャリア | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 16:44 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://natsuko0428.jugem.jp/trackback/77

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM