スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< ほんとうに大切なのは「パッション」1 | main | ほんとうに大切なのは「パッション」〜番外〜 >>

ほんとうに大切なのは「パッション」2

 パーティーでは現在、就職活動の真っ最中という3回生達も多く、もちろん私たちは


いわゆる就職活動体験記みたいなのを話す流れになった。



正直、私はそのような場が苦手。。。


これまで、全然と言っても良いほど、就職活動の体験を後輩に
アドバイスしてきたことがなかった



理由は1つ。


私が話したところで、頭の良さそうな話もできないし、花形と呼ばれる企業も受けてないし…
きっと就活生が聞いても退屈だろうな〜って。


もちろん、まじめに就職活動はしたし、SPIから全て自分の力で受けて、心から今の内定先で良かったと思える企業に内定を頂いた。


でも、話し方に自信がなかった。


話せなかった。



そんな中、とにかく熱い想いを伝えたいと思って頑張ってみた。



そしたら後から



ある就職活動生に
「先ほどのお話、詳しく聞かせてもらえますか?」

と言われた。


なんか、想いが通じたみたいで嬉しかった。



つまり、どんだけロジカルかどうか


賢いかどうか


なんて関係なくて



想いというのは、相手に伝えたい!!っていう熱いパッションがあれば


なんとかなるって事を実感できた。


これは上田さんも言ってたこと。



社会人になっても、この姿勢を忘れることなく


本気で人と向き合っていきたいと思った。



| 就活 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 00:27 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://natsuko0428.jugem.jp/trackback/91

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM